家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

DRY スーツ

ウェットは濡れてる事、ドライは乾いている事、でもどこが?って成りますね、
スーツの中が濡れるのと濡れないの違いです。外気温が高い夏場は海の
水の冷たさが気持ち良いんですが、10月過ぎて外気温が下がり水温も冷
たくなると、寒くて生きて行けなく成りますので、スーツの中に水が入って来
なくて、保温性が優れたドライスーツの出番になるわけです。

妻用の方が全長が長い、なぜ?


妻用のドライスーツ
シェルタイプで結構薄い素材の為、中に専用
のインナースーツを着る。
モビーズと言うメーカーの物で、新品は驚く程
高価です。
私用のドライスーツ
ネオプレンタイプの物で、5mm程の厚さが有
るので、このスーツの中にはそれほど着込むこと
は無い。