家電バーゲン
放射能測定器
楽天市場
FX自動売買

2004年8月 12日 〜 14日 オマケの15日


越前海岸 
フロスダイビング前


お盆休みを利用して越前海岸のダイビングに出かけた。
12日の早朝に出発し越前海岸の軍艦岩ポイントには午前8時20分頃
到着、すぐに着替えをして軍艦岩へダイビング。
ダイバーは朝寝坊なのか?この時間には他のダイバーの姿をこの人気の
軍艦岩ポイントでも見かけない。なんか不思議な気分・・・・・


息子は初めて潜った軍艦岩ポイントがかなり気に入ったようで、2本目を終わった後に
3本目の大夫に軍艦岩を指定してきた・・
しかし、2本目よりも深くなるので少々気が引けた父であった。

←軍艦岩の沖側の砂地
            (−25m)
中世浮力を上手く取って居
       る息子&妻


       軍艦岩を海底から望むと
     ちょうど太陽が掛かっていた
      偶然ハート型に写りこんだ
                      →
←キンチャクダイ
 毎年この軍艦に居るのだ
 けど、冬には死滅してるは
 ず

      色彩の綺麗なウミウシ  →
←これはまた違うウミウシ

     H中のウミウシ左画像の固
     体とはちがうカップル   →
          (交接というらしい)
←息子が撮影してくれた管理
人 はっきり見えない・・・


    やっとこの時期になりソラスズ
    メダイがちらほら見られるよう
    になった            →
体長4cmほどのはぜの仲間


ここから2本目 壁岩下ポイント
←いつも見かけるがまだ名前
  を知らない 愛嬌がある顔

              小鯵の群れ→
アオリイカの卵
真っ白で綺麗な物だった


ここから3本目 再び軍艦岩
軍艦岩沖の−25mの砂地の
イソギンチャク

 かえるの卵のように見える
 が、手で触れると少し動く
←同じ海底のアメフラシ

        イソギンチャクの仲間→
一日目を終えて本日はキャンプ。
とは言っても、駐車場で勝手に
寝るだけです。

         日本海に沈み行く夕日
        直後に日没を迎えた →
天気が良く、気分も良ければ越前に一泊して2日目のダイビングを楽しもうと、車にテントやらバーナ
ーコンロやらを詰め込んで、食事はレトルトのカレーや牛丼で充分と言う事で出掛けて来たので、綺麗
な夕日を見て迷うことなくお泊り決定!!




此処から2日目

岩の下をくぐる妻
2日目の早朝?朝8時に壁岩下を潜る 沖の砂礫帯でバクテンに挑戦する息子 余裕が出てきて楽しそうだ
ヒトデやイソギンチャク、海草などが有る 伊豆にはかなわないが越前の透明度はなかなか捨て難い物が有る



2日目はこの早朝のダイビングのみで終わり。
早めに家路に着かないと渋滞が予想されるので、午前11時には越前を後にした。


15日は福井の美浜に船を持って居る友人に誘われて、息子と2人で美浜でボートダイビング。
カメラを忘れたので画像が無いが、誰も潜らないポイントなので自然が豊かだった。


3日間で合計5本を潜った事に成るが、既に次のダイビングが待ち遠しい (^。^)