FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

そして2回目の一気整備  5月17日
山へ2回ほど通ってみたが、結構調子がよいと思い込むようにした。
シリンダー加工のおかげか・・・ノッキングがひどいのでキャブの
ジェット類を交換して見ると、だんだんノックは収まってきた。
しかし、’97RMX250に加速競争で勝てない・・悔しい
’97RMX250にはオートメリッサだかオートリメッサとか言うところのキットパーツがドコドコ組み込まれ
て居るのが原因なのか、妙にPOWERが有るのであった
そこで安易に考えたチャンバー装着!?  一番の目的は軽量化であるのだが(#^.^#)
パワー的にはノーマルでも充分!! そんなにモリモリPOWERを扱えるほどのテクが無いのが悔しい
ネットオークションで落札する前に、CRM
掲示板にて意見を聞いてみると、RSVチャ
ンバーがノーマルの性格に似ていて、
結構良いらしい・・・??
そんな事を言いながら結局落札したのは
CRM−AR用だったのだが

膨張室が長くて中低速向けに見えて
しまったのだった
到着したチャンバーは
結構汚かったが、錆は
多くなくただ汚れていた
だけだった

ちょいと 掃除したらこん
← なに綺麗になった。 →

右画像のサイレンサーは
KDX200の物
←上側がARのノーマル
下が2型のノーマル

左がARのノーマル →
右が2型のノーマル

膨張室後部の長さの
違いが分かるだろうか?
←割とすんなり収まる
(仮組み)

ARのノーマルで取り付
けは確認してあったので
フランジ部の穴を長穴に
加工した       →
ダウンチューブの左側に
EXパイプが当たるので
ハンマーでコンコン叩いて
逃げを作る

モデルが違うと何かと不都
合がある  (^。^)
←ダウンチューブ右側のゴム
ダンパー部        →

2型の物では長すぎて装着
不能なので、何か寸法の
合う物を探さないといけない
←仕方が無いので、応急処
置でステンのプレートで固定
した

チャンバーとセットで落札した
プロスキルのサイレンサー
これはネットオークションで再
販するのだ         →
ちなみに2型にもぴったり付く
←また問題発見
キッククランクに干渉している
またまた ハンマーでコンコン
した

微妙な間隔でクリアーした→
次は乗るたびに割れが成長す
るリアフェンダーの交換
2型には90年頃のCRの物が
加工なしで取り付く
しかしシートレールの後部は
切除しないと無理です

CR用の物だ  やっぱり赤色
しかないのか?
↑ リアフェンダーにウインカーをセットする CRM250のノーマルからステーを外した物を直付けする ↑
ゴムのグロメット用の大きな穴と配線用の小穴1ッコ グロメットの回り止め小穴1ッコの計3個必要

←とりあえず付いてしまった図→

画像のテールランプは
XL200用
たまたま転がっていたから
付けただけ
だけど わりと気に入っている
昔エンデューロレースに使っていた
KDX200からちぎってきたプロサーキ
ットのサイレンサーは、テールパイプが
無かったためウインカーが真っ黒に成
ったため、ステンレスのテールパイプを
追加した。
誰が見ても仕上がりに驚く??

微妙なアールが魅力的
キッククランクからオイルが漏れて来て
いて気に成ったので、ついでに交換した

シールは以前に取り寄せていたのだが、
交換するのが面倒で、つい今までのばし
のばしにしていたが、これでスッキリ
整備はしたが、試乗を忘れた・・ワハハ??
次回の整備はいつかな?山へ行かねば!!

NEXT