FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
恋活

911で駆け抜ける

ツーリングレポート

2004年05月26日黒部連峰

宇奈月黒部渓谷鉄道 5/26

立山黒部アルペンルート 黒部ダム 5/27

日程は2日前に決まったが、宿の予約もなしで
出かけてしまった。
これが、このあと大変な事に・・・・
泊まる所が無い  無い ・・・



26日
黒部渓谷鉄道

のどかな富山県の国道 立山連峰が惜しげもなく迫ってくる
黒部渓谷鉄道 宇奈月温泉駅にて トロッコ列車=普通車両
機関車部 2連結 いよいよ黒部川沿いに出発
すばらしい景色が当たり前のように迫ってくる
仏岩 仏様の形に似た天然岩
この鉄橋には水が走っている 出平ダム 万年雪?残雪
さきがけ山 いち早く雪が積も
結局 これが昼食 渓谷そば あまり人が写って居ないが
すごい人手なのでした
欅平駅
奥鐘橋 猿飛峡 通行止めで行く事は
出来なかった
残念ながらこの奥は通行止め
復路のトロッコ電車 4号車でした 往路は3号車
鉄橋を渡るトロッコ列車 パンフレットの様にはいかない=写真が・・・
この向こうに通路がある 猫又駅 終点 欅平
欅平 標高600m 黒薙駅 出平駅
笹平駅 柳橋駅 森石駅
鐘釣駅 鐘釣駅横の万年雪 大きさが凄い!

さて、黒部渓谷鉄道の観光は終わったが・・・今夜の宿が決まって居ない(^。^)
行き当たりばったりで、何とかなるさ・・で出掛けて来たので・・・しかし時刻は既に
4時半を廻っている。
宇奈月温泉に宿を決めれば手っ取り早かったのだが、明日のアルペンルート探索
の事を考えると、魚津か滑川辺りまで戻っておきたい。
しかし、これがいけなかった・・・
カーナビで宿を探すと言う裏業を知らなかったので、滑川警察署まで行って、宿を
聞いてみたが、観光地だと思っていたこの場所は・・・じゃぁ 無かった(#^.^#)真っ青
それからやっと、カーナビで宿探しの裏業を発見し、直接旅館を訪ねるが「満室です」
の悲しい返事ばかり。
結局、富山市内の「奥村館」と言う所が泊めてくれると言う事になったが、午後6時では
晩御飯の用意が出来ないらしい。 当たり前です。
晩飯は外で食べる事にして、富山駅前をまたまたカーナビ頼りにウロウロ。。ウロウロ・・
数軒廻っているうちに、夜の街に突入・・これはイカン・・・数百メートル離れた場所に居
酒屋発見して滑り込む。
生ビールの半分凍ったやつを飲み干す事・・5回?
宿にたどり着き、風呂に入ってから「HPの編集」をこなし、ふぅ〜っと一息ついた直後の
午後9時・・・爆睡に突入!!
こうして、長い一日が終わったのだった。
・・PS・・
気が付いたときは、朝6時だった。 本当によく寝ました。

なんせ、この朝の起床が午前6時だったから眠かったはずだ。

翌日へ